スポンサーリンク

きなこ尽くしの『きなこパフェ』京甘味「文の助茶屋・名古屋店」

シェアボタン

京甘味「文の助茶屋・名古屋店」のご紹介です。

京都・八坂神社の程近く、豊臣秀吉の時代からお店を構える甘味処「文の助茶屋・本店」名物のかき氷『田舎氷』や『きなこパフェ』が美味しい老舗店。こちらの他に清水店、今回ご紹介の名古屋店があります。

京甘味 文の助茶屋名古屋店

名駅・JR名古屋タカシマヤ6階、ゲートタワーの連絡通路の手前にあります。こちらのお店は甘味の他にお腹を満たす茶そばや親子丼などのお食事メニューも用意されているんです。

ガラスケース左側の上段が文の助の看板メニュー『田舎氷』やパフェがあり下段にお食事メニューのサンプルがあります。

ガラスケース右側の上段はわらび餅やあんみつ、下段にはしっぽく茶そばや白玉あんみつが飾られています。

タカシマヤの開店の10時に到着。早速店内へ。

店内の奥・右側に座ると窓があり大名古屋ビルチングが見えます。

こちらは左側にあるカウンターです。

せっかくなので大名古屋ビルチングを眺めながら頂くことにしました。

店内の1番奥の壁面にお多福さん、招き猫が飾られています。こちらの壁紙をよく見ると京や文之助茶屋と書かれていました。さりげなくお洒落です。

オーダーしたのはこちら

きなこパフェ

きなこのソフトクリーム、きなこプリン・わらび餅・きなこ玉のきなこ尽くし。きな粉が大好きな方にはたまらない一品です!つぶあん、寒天、白玉だんご、栗の甘露煮がきなこパフェに花を添えます。左奥のハート型のものはエコルセの様なウエハースです。

どの角度から見ても美しいパフェ

きなこのソフトクリームがとっても美味しいです。この量では足りない!もっと食べたい。ソフトの下につぶあんとフルフルのきなこプリン・ツルツル食感の寒天が順番に顔を出します。シナモン風味のわらび餅がアクセント。添えられた2つの白玉だんごはモチモチしていて柔らかい。食べ進めてて行くと最後に白玉だんごがひとつ入っていました。嬉しい心遣いです。

定番のかき氷やパフェは一年中提供されているので次回は名物『田舎氷』を食べてみようと思います。

ごちそうさまでした♡

楽天スーパーセール

京甘味 文の助茶屋名古屋店

営業時間 10:00〜20:00

カード利用 可

駐車場サービス あり

TEL:052-566-8890

名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋タカシマヤ6階

スポンサーリンク

シェアボタン