スポンサーリンク

【名古屋】2017年最新・本当に美味しい鰻屋さんランキング!

シェアボタン

名古屋・2017年最新・本当に美味しい鰻屋さんランキング

1位 木屋

「木屋さん」は全国の鰻通が通う名店。備長炭でこんがり焼かれた蒲焼は身はふっくら、皮目はパリッとしています。その蒲焼に合うたまり醤油の甘さが際立つタレは江戸後期の創業以来注ぎ足してきたもの。自家精米の炊きたて艶やかな御飯とともに本当に美味しい!を心ゆくまでご堪能頂けます。尚、お昼のみの営業のため事前確認することをお勧めいたします。(土曜日の夜のみ予約営業・事前予約が必要です)

2位 錦三丁目 いば昇

中区・錦三丁目は名古屋随一の夜の繁華街、飲み屋さんや居酒屋さんが立ち並ぶ界隈にあります。小ぶりでありながらふっくらとして脂の乗った鰻をカリッと香ばしく焼き上げ、甘さ控えめのタレに染み込ませ、硬めに炊いた御飯と口に頬張ればそれはもう至福のひととき。美味しいご飯を味わいたくていつも”ひつまぶし”ではなく『長膳(長焼きと御飯)』を頂きます。

楽天スーパーセール

3位 ひつまぶしの備長

こちらの鰻は一言でいうと「ジューシー」ちょっと濃いめのタレに染み込んだ蒲焼はご飯との相性抜群!12年前、ラシックがオープンして以来人気の店舗です。1年前にオープンした名駅・大名古屋ビルヂング店も開店と同時に満席になる人気ぶり。備長炭でじっくり焼き上げた鰻は、皮目はパリッと身はふっくら。秘伝のタレには愛知県産最高級のたまり醤油、厳選された砂糖とみりんを使用しています。愛知を中心に東京銀座・新宿・池袋・ソラマチ、大阪・福岡博多に展開、現在も拡大中。

4位 あつた蓬莱軒・松坂屋店

名古屋名物「ひつまぶし」と言えば必ず一番に名前が挙がる超有名店。肉厚で脂の乗った鰻を老若男女問わず『美味しい!』と頷く秘伝タレに合わせた「ひつまぶし」は行列に並んでも食べたい一品。その美味しさを求め地元名古屋人はもとより国内外からのお客様で一年中行列が絶えない人気ぶりです。本店・神宮店は熱田神宮の近く、松坂屋店はアクセスが便利な栄にあります。

5位 うなぎ魚徳

千種区・古井の坂にある地元に愛され続けている小ぢんまりとした落ち着いた雰囲気のお店。2代目のご主人が焼く鰻は几帳面で優しいご主人の性格そのもの。丁寧に焼かれた蒲焼は身はサクサク、皮目はパリパリ。みりんの風味の甘めのタレ、ふっくら艶やかな御飯、お漬物に至るまで風味豊かな味を堪能できます。

楽天スーパーセール

6位 うな富士

今、名古屋で一番!との呼び声高い超人気店。「うな富士」と言えば”肝入りうなぎ丼” 目利きのオーナーが仕入れた上質な鰻を絶妙な加減でふっくらと焼き上げ、甘めのタレと硬めのご飯のバランスは素晴らしく、少し苦味のある肝とタレとの相性抜群です。”もっと肝を堪能したい!”という方は是非とも”肝入り上ひつまぶし 7,090円”をお薦めいたします。(近所に住まいがあり足繁く通っていた頃の「うな富士」は、鰻もお刺身も本当に美味しかったの。オーナーの人柄も良くて店内は明るい雰囲気だった。鰻の価格が高騰した時に早く値上げして提供される鰻の量は変わらないものの以来質は落ちて。お店の雰囲気も変わってしまい本当に悲しい。)

7位 うなぎ宮田

大須のうなぎの有名店『宮田楼』の暖簾分けをされたこちらは千種区・星ヶ丘の星ヶ丘三越8階にあります。小ぶりであっさりとした鰻にまろやかなタレに合わせた蒲焼をふっくらご飯に合わせた鰻丼が人気(写真はひつまぶし)です。昼時になると三越ユーザーさんでいつも混雑しています。「ちょっと寄ってみる?」くらいの気軽な気持ちで行ってみることをお薦めいたします。

私が2年間通っているお店・桂喜

月に1~2回、夫ʕ•ᴥ•ʔちゃんファミリーと行くあま市にある「桂喜」さん♡ 家族全員大好きな『うなぎ肝入丼』は厚みがあり脂の乗った鰻をじっくりこんがり香ばしく焼き上げて、濃厚なタレにからめた蒲焼に臭みのないふっくらとした肝焼きをたっぷりと乗せた絶品丼です。週末になるといつも満席!前日までに必ず予約をします。ひつまぶしの超有名店『あつた蓬莱軒』の5代目女将がお薦めのお店と紹介したお店。頷けます!

いかがでしたか。今回ご紹介したお店以外に行ったお店は「まるや・本店」「うな信」「しら河」「西本」「うな善」「なまずや」「竹葉亭」「八勝」「福づち」「うな昇」「築地・丸静」「麻布・野田岩」等。行ってみたいお店がたくさんあります。随時更新して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

シェアボタン