スポンサーリンク

美味しいお寿司『築地青空3代目』大名古屋ビルヂング店

シェアボタン

2015年 3月

名前はそのままに名古屋駅のシンボルが

装いを新たにオープンしました。

大名古屋ビルヂング

名古屋人にとってはとても馴染みのあるビルです。

まだJRセントラルタワーだってミッドランドだって

ルーセンタワーだってない頃からビルヂングは

今の場所に聳え建っていたのです。

近年の名古屋駅の開発に伴いビルヂングは影を潜め

古い古いビルとなってしまいました。

が、ようやく完成しました。

今回ご紹介するお店は大名古屋ビルヂングの中にある

正統派江戸前鮨のお店です。

築地青空三代目 大名古屋ビルヂング店

創業100年。

築地場外市場に本店を持つ築地魚問屋3代目と

鮨屋3代目の実力派江戸前鮨。

東海地方初出店がここ名古屋駅の

大名古屋ビルヂングにオープンしました。

2年前まで都内在住しかも銀座と築地の間に暮らして

おりましたので、早く目覚めた朝は散歩がてら

築地場内外を散策していました。

築地青空3代目は場外に3店舗位?(定かではないのです)

あってどの店舗も常に満席。

いつでも行けるからさ〜と言いながら素通り。

そしてまさかの引越し。

ある日、夫ちゃんʕ•ᴥ•ʔとビルヂングを歩いていて

あれ?築地のお店じゃない?入ってみる?

とふらり立ち寄ってランチをしたので

今回は2度目の訪問です。

訪問したのは土曜日。

11:00のオープンとほぼ同時に

入店しました。まだ、空いてます。

しばらくするとカウンターは満席になりました。

客層はは30代以上の落ち着いた方々。

カウンターに案内をして頂きました。

大将が好き嫌いを聞いて下さいます。

ありません。と笑顔で返事をします。

本当は光り物や貝は苦手なのです。

でもこれからひとつずつ撮影をしたいから

良い子のふりをしなくちゃ。

撮影させていただいて宜しいですか?

と許可を頂き(嫌とは言わせない)

お隣のお一人でいらしていた50代のジェントルマンにも

一言ご挨拶(会釈+笑顔)

光り物が並んでいます。

ふっくらとした帆立

こちらの取り皿が素敵。

こちらのお店は正統派江戸前鮨なので

漬けや岩塩など味付けをした状態で出して下さいます。

イサキの漬け

天然真鯛

赤貝

柔らかくて美味しかった。

ボタン海老

椀もの

蓴菜と梅のお澄まし

出汁巻

出来たてで湯気が立つ程、熱々です。

サービス品のマグロの漬け

さより

手前の緑色はネギと生姜を合わせてペースト状にしたもの

のど黒の炙り

中トロ

煮アナゴ

大トロ

美味しかったです。

お腹いっぱい。

ご馳走様でした。

また伺います♡

楽天スーパーセール

築地青空三代目 大名古屋ビルヂング店

営業時間 11:00〜23:00

定休日 なし(大名古屋ビルヂングに準ずる)

TEL:052-414-4448<予約可能>

名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング地下1階

スポンサーリンク

シェアボタン